トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

眠る前の儀式

こはを寝かしつけてベッドに寝かせるとき。健やかにねんねして、明日もたくさんあそぼうねとか明日もおいしいごはん食べようねとか小さい声で話し掛ける。

言霊ということばを信じるかと言われるとよくわからないけど、毎晩念のため口に出して言う。誰かが出掛ける時なんかにはしつこいほど「気をつけて」を言い合う家で育って、今まで誰も外出中に大変な目に遭ったことがないから、やっぱり口に出すのも大事なのかも。。


私が寝るとき。ベッドの中で眠ってるこはのお布団が乱れてたら掛け直す。それと鼻の下に指を持っていって、ちゃんと息をしてるか確認する。

こははよっくんが吠えたりしない限り、朝まで一度も起きずに眠り続ける。だから静かすぎて心配になっちゃう。

こんな話を夫にしてみると、夫もこはに触れて眠りながらも動くか確認してるとのこと。起こさないでね。

ここ2日、夜更かしになってるこは。1時間ほど前に眠ったところ。お昼寝しすぎたかしら?

ちゃんと息してるか確認してから私も寝ようっと。

たまにある

晩ごはんはひじき入り和風ハンバーグ。

今日は途中で泣かれてもすぐに応じられないので、こはをおんぶしてつくる。

こねこねして焼き終えたころに帰るコールがあって、時間を見計らって盛りつけ。帰って来た夫が「わー!今日これ食べたいと思ってた!」って驚いてた。昨日からつくろうと思ってたけど、たまにある。何も聞いてないのに食べたいと思ってたものをつくること。食べたくないと思ってるものをつくってしまうこともあるけど。。

献立を考えるのはなかなか大変。朝はともかく、お弁当に晩ごはん。夫は3食、私の用意したものを食べる。晩ごはんは和と洋が同じぐらいの割合でたまに中華。行き詰ったら夫にメール。晩ごはんリクエストをうかがってみる。手間のかかるものをリクエストされると断ってみたりもする。

おやつとごはん

晩ごはんをつくりはじめるちょっと前。ちびちび頂き物のサブレを食べる。至福。

こはを見てみると、こちらを見てお口をもぐもぐ。

今日もにんじんスープとおかゆ、上手に食べたけどね。サブレはまだもうしばらく食べれないよ歯が生えてきたら食べれるよって言う。おいしそうなもの、いいなぁって顔に見える。

食べることに意欲的になってるこは。椅子に座らせると、お辞儀をするみたいに前に前に上半身を倒してくる。「はやくちょうだいよ~ぅ」って聞こえてきそう。いつもよりこぼさずに食べれて今日のお昼は満足げやった。にんじんに慣れたら次は何に挑戦しようかな。かぼちゃ?ほうれん草?迷うなぁ。お買い物に行って、おいしそうに見えるほうにしようっと。

今日こははたくさんおしゃべりして、ぶぶぶぶ…ってよだれまみれになってる。「うっくん」って言ったけど、初めてのことばは「よっくん」やったりして。。「お父さん、お母さん」はさすがに難しいよねぇ。

普段はあんまり好きそうじゃない歯固めのおもちゃも、今日は自らつかんで口に持っていこうとする。はやく歯が生えたらおいしいものたくさん食べられるから?

『アフタースクール』

昨夜夫と一緒に観た。

これは映画館でも一度見た作品。何も知らずに見る1回目と、結果を知ってみる2回目はまた違ったおもしろさ。

出てくる人たちみんなおもしろいけど、堺さんのおとぼけ感がいちばんすき。

ここからが謎解き?ってときにこはがぐずぐず。。

夫ががんばって表情を変えながら、「ばぁ」とか言いながらあやしてた。それを見るとこはは上機嫌で「あはあはあは…きゃー!」って笑う。

いったいどんな顔してあやしてるんやら、と思ってこはと同じ角度から夫を見上げる。…スポンジボブに似てる!そりゃ笑うわ。

思わず「スポンジボブみたい」って言うと「誰がスポンジボブやねん!あやしてんのに!」と半分笑って半分怒る。

あのとき流れてたシーンのあたり、もう1回ちゃんと観たい気がするなぁ。

おまめさん

こは、フジッコのCM見てほほえむ。おまめが3人?(3個?3匹?)並んで歌うやつ。

こはもおでこが丸くておまめさんみたい。空豆。


今日はにんじんスープ2日目。味見するとほんのり甘かった。

冷凍したおだしとすりおろしたにんじんを一緒にチンして漉しただけ。こはも気に入ったみたい。

数口食べて喜んで、興奮しすぎて足が出る!こはのお食事用の台を蹴飛ばしちゃって、お椀が宙を舞った。

なんとなくショックを受けた表情に見えるこは。

運良くお椀は上向きに落ちたので中身はそんなにこぼれず。その後もお食事続行。

途中スプーンをつかんで離さなくなって、それで遊び始めるまで食べてごちそうさま。


お食事はたのしいねぇ。そのうちおまめさんも食べれるようになるよ。

まどろっこしい?

離乳食にとっても乗り気のこは。今日で1週間なので、新たな食材に挑戦!

にんじんを茹でて、すり潰して裏ごししたものに薄味のだしを入れてスープにする。

お昼時にイスに座らせると離乳食の時間とわかるようで興奮し始める。たくさんこぼしちゃうからプラスチック?のエプロンもつけてみる。食べたい気持ちが前のめりにさせるのか、こははエプロンの首元をぱくり。

食べるためにエプロンを調整するとそれが気に入らないのか、早く食べたいのかぐずりだす。

おかゆとにんじんスープを少しずつ飲んだけど、うまく飲み込めないで余計ぐずぐず。食べたいものが口の中に入ってきたのに、飲み込むことが上手にできなくて口から出ていっちゃう。なんてかわいそうな。

もうこれ以上の継続は今日は無理と判断して中止。ごめんねととりあえず謝って、そんな日もあるよと慰めつつ、短気は損気やからねと諭してみる。

午後からはこはより2週間早く生まれたRちゃんを連れてEちゃんが遊びに来た。

こは、とっても嬉しそうに笑顔でお出迎え。Rちゃんとこはを並べて寝かせると、にこやかに偶然手をつないでた。かわいい!

最近寝返りをマスターしたRちゃんは、ころんとやって見せてくれた。すごいね~。

昨日はなんだか寝返りそうな仕草で、ふんっ!ふんっ!と頑張ってたものの、お尻の重さに負けたこは。やりたいのに出来なくてまどろっこしいことがたくさんあるね。これからいろんなことやってみようね。

わが子やからそう思うわけじゃなくて、なんだか何にも出来ないことは返って無限の可能性であるようにも思える今日この頃。

負けてない。

今朝ネルに狙われたこは。

お昼頃ごきげんでおててをぶんぶん!何やら白いものを持ってる。…よく見てみるとヨルの尻尾!よっくん(ヨル)はされるがままに大人しく。どうしようか迷ったけど、こはがよっくんの尻尾を食べそうになったので引き離す。

そして夜、お風呂上がりのお世話をしてたら、こはがよっくんの顔面にキック!よっくんは怒るでもなく「え?」って表情。さすがに代わりに謝る。

よっくん、痛いのいややったらこはに接近しないでおこう。

013 とても温厚な性格。

時にネルの標的となり、時にこはの遊び相手となってくれるヨル(愛称:よっくん)。

本能をかきたてられるもの

本能をかきたてられるもの
もともとおとなしい性格のネル。

だけどやっぱり猫本来の本能は持ち合わせているので、時に注意が必要。

身を屈めて尻尾を振って、遠くを見たら『狩猟』のサイン。

一番の標的はヨル。のほほ〜んとしてるところに襲いかかられてる(と言ってもさすがにネルも手加減するのでじゃれてる感じ)のを何度も見たことがある。

人間はあんまり標的にならないけど、布団から足指がちょろっと出ているのだけには、ものすごく狩猟本能がかきたてられるらしい。油断してるところにカーッとやられたことが何回かある。

今朝こはとお布団に入っていると、ネルがのそのそ近付いてきた。何やら一点を見つめているよう。視線の先をたどると、布団からちょろりとのぞくこはの足指!あぶない!

猫なりに乳児にはジェントルに接してきたネルやけど、やっぱり足指ちょろりには負けるみたい。気をつけよう。

今朝は先に気付いて、獲物=こはの足指を隠したからぎりぎりセーフ。

『歩いても 歩いても』

まだ本を読み切ってなかったけど、DVDが出たので夫と観る。

こはが生まれる頃に公開だったので映画館に行けず、夫が「すごくいい!一緒に観たい!」って言ってた映画。たしかこはがGCUに検査入院することになった日にたまたま夫がパンフレットを持ってて、夜にすることがなくて読んだなぁ。

臨月まで映画を観にいってたけど、これは「たみおのしあわせ」とどっちを先に観に行くか迷って後回しにして観れなかったから、半年ぐらい観たかった映画。

そういえば映画館にいくとおなかの中でこは(当時ぽんちゃんと呼んでいた)がよく動いたなぁ。なぜか一番動くのは予告のとき。本当にびっくりするぐらいずっとずっと暴れまわってたのは「百万円と苦虫女」。森山未来が出てきてからラストまで、みぞおちをずーっとキックキック!そんなに長いこと動いてたのはあの時だけやったなぁ。。

それはさておき、映画はところどころうとうとしちゃったけど、ああ、ありそう、と思った。日本の家族っぽい。

今度はちゃんと起きて全部観ようっと。

小さな手には

小さな手には
こはの小さな手の小さな爪を切るのはなかなか大変。しかもすぐ伸びる。

手もこの5ヵ月で大きくなったものの、新生児の頃は眠ってる間にぱぱっと切れてたのが、最近は起きちゃうことも増えてきた。

深爪はかわいそうやけど、ほっぺとか掻いちゃうから短くしたい。。

そんなときにはチェコガラスで出来た爪やすりが大活躍!

夫が自転車ツーリングで奈良に行った際のおみやげ。かわいい雑貨屋で買ったよう。

赤ちゃん爪きりについてる爪やすりより使いやすいし、手にもやさしい。

…夫はどんな顔してこれを買ったんやろう、と使う度に想像しちゃう。案外真顔やろうけど。

さざなみOTR

大阪城ホールにspitzのコンサートにいく。

よかったなぁ!きれいな声。

新旧の曲を織り交ぜて2時間半。たのしい時間はあっという間に過ぎちゃった。

spitzもお客さんもゆるーい感じでたのしかった。

夫と付き合い始めた頃かそのあたりからよく聴くようになって、夫との付き合いも10年なのでファン歴も10年ぐらい。やっと行けたねぇ。

やっと行けたから、ちゃんと観て聴いた。

spitzは70歳ぐらいになるまでがんばるそうなので、絶対また行こう♪

さらさらおかゆ

さらさらおかゆ
お昼に、昨日つくった冷凍おかゆを解凍してみる。…のりを溶いたみたいに滑らか!

こはに食べさせてみると、今まででいちばんスムーズに食べた!ぺろぺろ、ごっくん。ひとさじ飲み干してもまだ欲しそうにぺろぺろしてる。よかった〜。少しずつ意欲的に飲んでくれてるのがわかってたのしい。

しみじみ

昨日こはとお出掛けしていたら、小学校のときの友人Yちゃんに会った。

いつの間にか疎遠になっていたけど、人づてに昔からの夢だった看護婦さんになったこと、二人の女の子のお母さんになったことは聞いてた。「あーっ!」って言って立ち話して、こはもYちゃんにはじめまして。

すっかり看護婦さんらしい、お母さんらしい話し方に変わってて、時間の流れを感じる。制服着て一緒に学校に通って、何を書いたのか覚えてないけど交換日記とかしたなぁ。それがお互いに結婚して子供がいるなんて!

こはとお出掛けした先は商店街。離乳食用にすり鉢やこし器などを買いに。

おかゆを作ってはスプーンでつぶしてたけど、やっぱり粒がのこる。昨日残ったおかゆを濾して、製氷機で凍らせてみた。こし器の使い心地もまあまあ。今日からは滑らかなおかゆ食べさせられる!よかった。

微妙な顔でごくりと飲み下したり、よだれとおかゆをたらーりと出して、あげた以上に出したりしてるけど。。ちょっとずつ上手くなろうね!

おしん?

今日もごはんをつくるときにぐずぐず泣き出したこは。

イスに座らせて台所に連れて行って話しかけてみる。はじめはにこにこしてたけど、やっぱりもたない。

抱っこひもを使っておんぶ。これは効く。ずっとこんな調子で台所にいる子になったら、それはそれで困るけど、料理好きな子になるかもね~とか考えながらごはんをつくる。台所には鏡がないので時々レンジのガラス扉に姿をうつして様子をうかがう。ごきげんでおしゃべりしてたのに、いつの間にか眠ってる。

その姿を見て、帰ってくるなり夫は「おしんみたい」と。これが日常よ。おしんって何だかつらい目に遭ってるみたいやん。

こはが重くなるにつれて肩、首、腰とつらくなるけど毎日たのしくやってるよ~。

なんやろうね、余計負担が増えるのに、気付いたら無意識でリズムをとるようにゆらゆらしてるよ。そしてうっかり、こはを寝かせたのにひとりで体だけゆらゆらしてしまってることもあるよ。

うれしいねぇ。

あんまり寝言を言わない夫の今朝の寝言。

「こはちゃ~ん…むにゃむにゃ」

ちょうどこはがおっぱい飲んでたから、話しかけたのかと思ったけど完全に寝てた。

昨晩は一緒にお風呂に入りたがっていたのに、疲れて寝ちゃった夫。夢の中でこはとお風呂に入ってたんやろうか。。

こは、お風呂大好きやもんねぇ。

そんなこはも今日で5ヶ月。初めての離乳食にチャレンジ!

生後すぐの頃は数回人工乳を飲んだものの、それ以降はおっぱいっ子のこは。

人工乳にも果汁にも番茶にもほぼ口をつけたがらずにきたけど、離乳食には少し興味があるよう。おなかの空いてる時に、10倍がゆをすりつぶしたものをあげてみる。口の端からこぼしながら、ごくん。ひと匙分だけ飲んで今日は終了。

食後はしばし放心状態。ずっと周りの人がごはん食べるの見て、もぐもぐしてたもんねぇ。初めて食べれたねぇ。これから練習してたくさんおいしいもの食べれるようになろうね!

記念すべき出来事をビデオにも残せたし、こはがちゃんと飲み込んでくれたのにも一安心。こはもその後ずっとごきげんでおしゃべりしてる。よかったねぇ。

4歳児の忍耐

昨夜急遽我が家にお泊まりすることになった光(甥っ子・妹の子)。妹が体調不良とのこと。

多分4歳にしてはしっかりしている方。まあなんとかなるかな~と思って引き受けた。ごはんを食べさせたらたくさん食べたし、一緒にお風呂に入ったら「光くん、自分で洗えるねん」と張り切ってごしごし!こはと光と3人でお湯に浸かりながら光を「さすがお兄ちゃん!」って誉める。こはが喋ってるかのように「ヒカルクン スゴイネェ」とか言ったり。

就寝の時間がやってきて、こはは一足先にねんね。光はいつもは妹とお喋りしながら段々寝ることを知ってたけど、光に聞いたら「ひとりでねれる」と言うのでおやすみの挨拶をして寝室を離れる。

10分ほどして様子を見に行くと、光は頭から布団をかぶって「ぐしゅん。。」「泣いてるの?」って聞くと「泣いてないよ~」って言うけど、寂しいみたい。一緒に寝るか聞いたけど、大丈夫とのことなので一応その意見を尊重してみる。どうしようか考えたけど、'お兄ちゃん'でいたいタイプやし。。

ちょこちょこ様子見に行くと、光は気付かれてないつもりやけど、しばらくごそごそしてた。健気で切なくなる。夫も優しく話しかけて光を励ましてた。

…そして眠りに就くとすごい寝相&いびき。朝も「ねむた~い…」って言って全然起きない!重い重い体を無理やり布団から引っ張り出したものの、朝ごはんをセッティングしている間にしゅるりと布団に戻られてしまう。「おばあちゃんがお迎えに来るよ~。保育園遅れるよ~。」って説得しても聞く耳持たず。結局母(おばあちゃん)が来てからようやく起きた。

毎朝こんなんじゃ大変や~。せめてもうちょっと寝起きよければ。。

ようやく試練の夜を乗り越えた光。妹はインフルエンザやったことが判明。今晩からはしばらく母の家でお泊まりすることに。あと4~5日は妹にも会えず、試練の日々が続く模様。気の毒に。。

がんばったねぇ…。

昨日無事ネルの手術終了。

朝が絶食だったこともあって、家に帰ってから普通にごはんを食べ、いつも通りに生活。手術したところが気にはなるみたいやけど、とにかくよかった。

こちらは色んな感情を込めて見るから、肩を落としてそうに見えるけど猫はもともとそういう姿勢の生き物やし。想像してたより元気。

これでもうネルの子を見ることはないなぁと考える。考えながらネルを見ると、首輪の鈴ときらきらしたアクセサリーが取れてるー!!アクセサリーはともかく、鈴がとれたら意味がない!…鈴買ってきてつけないと。また家の中で行方不明になるよ。

ヘルシオの会

お友達宅で新年会。ヘルシオを使ったお料理などをいただく。たのしおいしかった。

こははおねむになるまで、あーあーお喋りしたり笑ったりとごきげん。

お友達の息子さんが、昔集めていたという列車のおもちゃを持ってきてくれて「これを与えたらどうするやろう」って言いながらおもてなししてくれた。列車を与えられたこはは列車をつかんで顔の横に「もしもし?」って感じで持って行ってた。子供も自分より小さい子がいたらおもてなしをしてくれるっていうのが微笑ましくてかわいかった!

たのしい時間はあっという間に過ぎちゃう。今我が家でブームの、タイマーを使った10連写写真撮影も無事済ませて一足お先に帰ることに。

引っ越しの痕跡だらけの部屋でいまだに生活してるけど、我が家も遊びに来てもらえるぐらい片付けないとね。。今週がんばろうっと、たぶん。

受難の日々。。

本日はネル(猫、オス)の予防接種へ。

キャリーバッグの中に夫と2人ががりで押し込める。途中ヨル(犬)にするりとバッグに入られて邪魔されたりしながらなんとか。すぐさま「なわ~ん!なわ~~ん!!」とすごい鳴き声。

過去には動物病院に着くまでずっと鳴き叫んでたこともあったけど(道行く人々が振り返るのでとっても恥ずかしい)、今日の道中では黙りこくって身を固くしていた模様。

あっけないほど手早く注射は済んで、どちらかと言うと本題の去勢の相談。

ネルは雄猫の習性であちこちマーキングをして回るのでほとほと困っていた私たち。

切り取られる部分の毛がなんでかハート模様になってるのもかわいいし、ずっと家猫なのに去勢はかわいそうかも…と思っていたけど、こは(娘・4ヶ月)も生まれて、平和に家族が共存していくためにはこれしかないと決断。

先生に事情を話すとてきぱきと日取りは決められ、早速月曜日にネルは去勢してもらうことに。。

首輪に注射に去勢とネルにとっては災難続きのこの頃。

ただでさえ臆病なネルが無事手術を受けられるか心配。みんなで末長く仲良く暮らしていくためがんばろうね。

スリング

我が家には4ヶ月になる娘がいるのですが、ようやく使えました!

産前に夫のリクエストで作っておいて、首がすわったら…と言いながら、なかなか出番がなかったので、先に使っちゃいました。

こは(娘)も心地よさそうだし、私も結構らくちん。

もうひとつかわいい布で作ってもいいなぁ。

スリングでの初おでかけはヨル(犬)も連れてお散歩。

その後、小児科医院で3回目のちっくーん!(予防接種)

今回も泣かずに頑張れました!おりこうおりこう。

もっとたくさんたのしいおでかけしようね~。

あきらめた?

年末に引っ越して以来、たびたび家の中で行方不明になっていたネル(我が家の飼い猫)。

せめて家の中にいることがわかるようにと、昨日から鈴付き首輪を装着!外では生きていけないタイプのくせに飛び出したがるので、飼い主の私たちは一安心。でも本人はお気に召さない様子。。

引きちぎろうとしたり、玄関からリビング、その続きの部屋まで走って振り払おうとネルなりに外そうと必死!…でも外れなかったのね。

今日はおとなしく鈴付き猫状態。結構似合ってるよ。

Sa3b0265_2

はじめまして

今日から日々のいろいろを綴っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

トップページ | 2009年2月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ