« はじめてのつかみ食べ | トップページ | 変な夢 »

見守る

4月か5月ぐらいから、こはが自己主張するようになってきた。

もちろんそれまでもこちらが最低限のなにかをしなければいけない時は、泣いて知らせてくれていた。

それが「のどが渇いた」、「だっこしてほしい」を泣くことじゃなく、身振りで伝える。

小さいながらも成長してるのねといろんなところで感じる日々。

今日はよく行く喫茶店で夫と待ち合わせ。たまたま妹と光(今日は妹が折らせ紙をさせられていた)、母と鉢合わせて、そのまま外食することに。

こんな時に限ってこはの食べ物は持っていなくて、湯豆腐を頼む。

何故か湯豆腐より手間のかかりそうなものばかり先に出てきて、こははお刺身とか唐揚げを見てじりじり。

何回目かに店員さんがお皿を運んできたときに、机を叩きながら「あーあー!!」と大きな声を出す。こははそんなこと思ってないかもしれないけど、まるで「私の食べられるもの、はやく!」と言ってるみたいやった。

ようやく湯豆腐が来て、あげてみるとぱくぱく!

満足したこはは熟睡。そしてお店を出るとはっと目覚めた。

すっきりしたこははものすごくごきげんで、光の存在にたった今気付いたかのように、光に向かってたくさん喋りかけた。どんどん2人はハイになって、こはは叫びみたいな声を上げながら、ちょろちょろ走り回る光を見てにこにこしてた。なんだかおもしろいものを見たような気になる。

« はじめてのつかみ食べ | トップページ | 変な夢 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156531/29859660

この記事へのトラックバック一覧です: 見守る:

« はじめてのつかみ食べ | トップページ | 変な夢 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ