« お茶をいれる | トップページ | ねぎ »

べーべーさん

大型連休中レンタカーでおでかけ。母の手配で六甲まで。

母、妹、光と私たち一家で遠出するのは年数回なので、母は特にたのしみにしていたよう。数日前からたのしみ!とテンション高めで、こはが当日熱を出したりしないか内心ハラハラした。

こはが熱を出すことも、雨が降ってくることもなく無事出発。途中「ボーリングしたい」とか言い出した光はふてくされ気味。妹の足元にうずくまって眠ってしまった様子。

周りのみんながお茶を飲む姿を見たこはは「わたしも!」とばかりに赤ちゃんほうじ茶にめいっぱい手を伸ばす。届かずちょっと怒る。車が止まった時を狙ってスプーンでお茶を飲ませてあげる。

そんなこんなでくねくね山道を登る。

山の上から景色を眺めつつバーベキューできるよう予約してくれていたので、みんながっつり食べる。仕上げのアイスまで。

もう満腹、と言いながら牧場に移動。

馬とか豚とか牛とかいろいろたくさんいるのをこはに見せてあげる。反応はそんなになかった。大きすぎて部位ごとにしか見れてない?

ふれあい広場にいくとひつじひつじひつじ!たくさんの羊の群れ。

こはにも触らせてあげたいけど、手ではちょっと…と考えてしまい、結果足の裏でちょんちょん。それにはこは大興奮!うれしそうににこにこ。

たくさんちょんちょんさせてもらって、その度に喜ぶこは。きっともこもこ気持ちよかったのかな。ちょんちょんは許してくれた羊たちも跨られるのには抵抗があるようでささーっと逃げた。最後にちょっとだけ手で触らせてもらった。

羊はメーメー鳴いてるのもいたけど、びっくりするぐらい太い声でべーべー鳴いてるのも結構いた。

こははべーべー言われながら近寄って来られてもとっても嬉しそうやった。それに対してこわがりの光は顔を真っ赤にして逃げ惑った。これは元来の性格ゆえか、怖いという感情が発達しているか否かによるものかは不明。こはが何かを怖がっているところをまだあんまり見たことがない。

後日ビデオを見ていると、その中でべーべー鳴く白い群れにぐんと手を伸ばしたこは。また会いに行こうね。

« お茶をいれる | トップページ | ねぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156531/29488410

この記事へのトラックバック一覧です: べーべーさん:

« お茶をいれる | トップページ | ねぎ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ