« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

キンケシのような…

こははとても外遊びが好き。

特に夫と出掛けるちょっと大きめの公園はお気に入りらしく、しかも私と遊ぶよりダイナミックな遊びができるのも、こはにとっては楽しいらしい。

あとから見せてもらった写真には、大きな滑り台をひとりで滑るこは。風吹きすさぶ中、公園を闊歩するこは。よくわからないオブジェ?の上に座るこは。縄ばしごを登るこは。とにかく遊びまくってる姿が多数。

他の子供がどのぐらい筋肉質かは知らないけど、その甲斐もあってか、こはは足腰がしっかりしてる。そして考えられないぐらいの握力を発揮することもしばしば。

ふくらはぎが固い。

そして最近夫が放った一言。

「よく、人形のような女の子って言うけど、こははキンケシみたいな女の子やな」

キンケシが何か一瞬考えたけど、キンニクマン消しゴム。

あのムキムキのレスラーの消しゴムに、自分の娘が似ているなんてよく言うね。ものすごく笑ったけど。

どこが似てるんよ!と言うと、夫が「たまにテリーマンに似てるときあるで」と。…確かに似てるときある。

キンケシのような娘。なんの問題もない。

夫の発見

仕事をしてて、何とも納得いかない内容の業務にあたっている時。

いらいらするけど、ひとまず落ち着こうとお茶を飲む。

ふと携帯にメールがきているのを見付けて読んでみる。

そうすると夫からで、文章の出だしは「発見。」

何を?と思いながら続きを読むと、「ネル立ったらこはと同じ身長や」と。

その事実も、事実に気付いたこともおもしろいけど、こはの隣りにネルを立たせている図を想像するとおもしろい。なんでそうしたのかな?

心癒されて再び仕事。

べべん

こはが好きな有名人?うなりやべべん。

にほんごであそぼという番組で渋く歌う人。

ほんとにうなるという表現がぴったりの歌い方。そして、一より小さい数や、誰か昔の詩人の詩をリズムに乗せて歌う。

よくわからない。

にほんごであそぼは不思議な、ちょっとこわいような世界やと思うけど、こははこわいほど陽気な外国人が出てくるえいごであそぼよりこれが好きらしい。

べべんが出てくるともう釘付け。

そして寝ぼけながらも♪だん、だん、だん、だんだん!と朝一で歌い出したりもする。

同い年ぐらいの子には怖がる子もいるらしいのに、こはのツボはちょっと変わってる?

だいたいにして、テレビに出てくる人でこはが好きなのは、ブサイクなおじさんが多い。

イスについて考える

4月の番組編成で、こはの大好きな朝の番組の順番が入れ替わった。

私の出勤時間までに始まるのは、イスとサボテンと女の子が出て来るやつ。

このイスは顔がついてて、喋ったり動いたりして生き物として?登場する。でもこのイスの名前が覚えられなくて、毎回こはに「ほら、イスが出て来たで!」と言ってしまう。しかも何故かどう見てもイスなのに毎回1回目に「コップ出て来たで!」とちぐはぐなことまで言ってしまう。

ついにこはも、そのイスを見て「おっちん、とーん!」と言うようになってしまった。おっちん、とーん!は、こはを座らせる時のかけ声。勢いよくいった方がノリノリでいうことを聞いてくれるので。

これは教育上よくない?感情のあるものを物のように扱うのは。とはいえ物といえば物やし、やっぱり名前を覚えられない。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ