« ちょきちょき… | トップページ | 指さし確認 »

単なるつぶやき

知っている人が若くして亡くなったという知らせを聞いた。

一家そろって真面目でいい人たちで、亡くなった人やのこされた家族を思うと、本当に辛いことやなぁと思う。

仕事柄、若くして亡くなる人や、長く生きられない人と接することがある。その傍らに幼い子供がいるのを見たりすると、やりきれないなぁと思う。

人が亡くなると、のこされた側はあの時にああしてあげればよかった、こう言ってあげればよかったと、亡くなった人が大切であればある程思う。すべてやりきったなんて思える人なんていないように思える。

だけど亡くなった人だって、のこされる人にしてあげたかったこと、伝えたいことが沢山あるのかもしれないなぁと思う。

こはが生まれてからときどき思うのは、私は当分は死ねないなということ。健康でいて、こはに伝えたいこと、教えたいこと、してあげたいことが沢山ある。それはたぶん私にしか出来ない。実の親に代わる存在って他にないと思う。私たちにとって、こはがものすごく特別で大切な存在であるのと同じように。

こはにとって本当の母親は私しかいないし、父親だって夫しかいない。

母には「あんた、私より長生きしいや」と言われつつ、自分より先に子供にいなくなられる程辛いこともないよなぁと考える。

やっぱり心も体も健康であることがいちばん。私は母も悲しませたくない。

だからと言って、意識的に何かするわけじゃないけど。単なるつぶやき。

« ちょきちょき… | トップページ | 指さし確認 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156531/35475230

この記事へのトラックバック一覧です: 単なるつぶやき:

« ちょきちょき… | トップページ | 指さし確認 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ